院内紹介

TOP >  院内紹介

上大岡仁正クリニックの院内紹介

上大岡仁正クリニックは、京浜急行線・市営地下鉄ブルーライン「上大岡駅」より徒歩1分のところにある横浜市内最大規模の透析クリニックです。幅広い透析療法や検査に対応しており、患者様が快適にお過ごしいただけるよう環境づくりに努めています。

外観

5階建ての茶色い建物です。「上大岡駅」より徒歩1分の、駅から近く通院しやすい立地にあります。86床の透析ベッドを備えており、旅行透析も対応可能です。

エントランス

ご来院時にはこちらのエントランスからお入りください。院内入口にはスロープがありますので、車椅子の方や足が不自由な方も安心してお越しいただけます。

受付

ご来院されたら受付をお済ませください。初診の方は、健康保険証の提示をお願いいたします。受付を済ませたら、スタッフがお呼びするまで、ソファーにお座りになってお待ちください。

透析室

透析中はこちらのベッドでお過ごしください。各ベッドに1台ずつテレビモニターを設置しており、無料で自由にご視聴いただけます。

外来診察室

内科、循環器内科、消化器内科、腎臓内科の一般外来診療にも対応しています。横浜市立大学附属市民総合医療センターや聖隷横浜病院などに在籍する専門医が診察を担当しており、高度な医療を提供しています。

CT(全身用X線コンピュータ断層装置)

圧迫感の少ない広々としたCT撮影室です。閉鎖的な空間が苦手な方も安心して検査をお受けいただけます。CTの詳細はこちら